登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
02 December 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:セルビアの若手に熱視線

クラシッチがプレミア移籍を希望
CSKAモスクワのミロス・クラシッチが、1月の移籍市場でプレミアリーグにやってくるかもしれない。900万ポンド(約13億1000万円)の価値があると見られているクラシッチは、チャンピオンズリーグでユナイテッドと対戦した際に素晴らしいプレーを披露し、アレックス・ファーガソン監督に好印象を与えた。

だが、マンチェスター・シティーやアーセナル、そしてチェルシーもクラシッチ獲得に興味を示しており、11月3日にCSKAモスクワがチャンピオンズリーグを戦うためにオールド・トラッフォードにきた際には、それぞれのチームがスカウトを派遣してプレーをチェックしている。

CSKAモスクワのエフゲニー・ギネル会長は、クラシッチのビッグクラブへの移籍に関して前向きに検討することを明かしている。また、25歳と若いクラシッチには、レアル・マドリーやミランなどのクラブも関心を示しているようだ。だが、クラシッチの代理人を務めるデヤン・ジョクシモヴィッチは、クラシッチがイングランドでプレーすることを望んでいることを明かした。

「クラシッチが1月にCSKAモスクワを去るならば、その移籍先は90パーセントの確立でプレミアリーグとなるだろう」とジョクシモヴィッチは語った。「ユナイテッドに移籍するは分からないが、財政的な基盤がしっかりとした複数のクラブがクラシッチを狙っていることは確かだ」
― アシュリー・グレイ記者、デイリー・メール紙

2日の新聞は、ユナイテッドがカーリングカップ準々決勝でトッテナム相手に快勝を収めたことを大々的に報じている。特に、この試合で2ゴールを挙げる活躍を見せたダロン・ギブソンについては大きく取り上げられており、ザ・サン紙は“素晴らしい2ゴール”との見出しを掲載。またデイリー・メール紙は“ギブソンはトッププレーヤーへと成長した”とその活躍を絶賛している。

ザ・サン紙は、ウェストハムのストライカー、カールトン・コールがひざのじん帯を損傷したため、数カ月の戦線離脱を強いられるだろうと報じている。この結果、コールは5日にアップトンパークで行われるユナイテッド戦への出場が絶望的となっている。

ページ 1 / 2 次へ »