登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
25 August 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ヴィディッチの去就

ヴィディッチ:僕はユナイテッドで幸せ
マンチェスター・ユナイテッドのネマニャ・ヴィディッチが、クラブへの忠誠を誓った。先週、ヴィディッチの代理人であるパオロ・ファブッリ氏は、ヴィディッチがバルセローナへ移籍する可能性があることを示唆。ヴィディッチの妻が、マンチェスターでの生活を嫌がっていると報じられたことも、ヴィディッチ移籍の噂に拍車を掛けた。しかし、ヴィディッチはファブッリ氏が発言したとされるコメントを否定。ユナイテッドの王座死守に集中すると主張した。
「僕はどんなクラブとも移籍の話をしたことはない。自分の将来を話したことなんかないのに、なぜ移籍の噂が流れるのか分からないよ。僕はウィガン戦に出場して、改めてユナイテッドでプレーしていることがどれだけ幸せなのかを感じた。ファンも、僕がどれだけユナイテッドのために戦っているのかを見てほしい」と、足首の負傷から復帰した22日のウィガン戦終了後にヴィディッチは語った。
また、ヴィディッチはファブッリ氏とこの問題について話しあったことも明かした。「何も影響がなければいい。僕はユナイテッドでプレーする意思を示している。それに妻がマンチェスターでの生活に不満を持っているという噂は真実ではないんだ。この話もどこから出てきたのか分からない。妻は有名人ではないし、どこかにコメントしたこともないのにね」
― マルティン・ブラックバーン記者、ザ・サン紙

同様の記事が、デイリー・メール紙デイリー・スター紙ザ・エクスプレス紙ザ・タイムズ紙ザ・テレグラフ紙でも掲載されている。

ユナイテッドに関する大きなニュースは、アンデルソンがユナイテッドを退団する可能性があると報じたザ・ミラー紙の記事だけだった。

Round up by Nick Coppack

ページ 1 / 2 次へ »