登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
18 August 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:もっと選手が必要だ

ユナイテッドの補強は終了なのか?
あの口やかましい年寄り・・・・・・アレックス・ファーガソン監督は、またも我々を欺いているのだろうと、私は信じて止まない。選手獲得にこれ以上の資金を投じないと宣言していたが、これは彼の策略だと思うのだ。ある朝、新聞の見出しを見て、口が開いたままふさがらないような驚きのニュースを目にすることになるだろう。そしてたぶんそれは、バイエルンのフランク・リベリーがオールド・トラッフォードでメディカルチェックを受けているとか、リヴァプールのハビエル・マスチェラーノに対し3500万ポンド(約54億円)のオファーを出したとか、そういった内容のはずだ。もしくはそこまでのビッグニュースでなくても、バレンシアのゲームメーカー、ダビド・シルバの姿がマンチェスター市内で目撃されたというような記事が掲載されるかもしれない。忘れてはならないのは、アレックス・ファーガソン監督の見事なほどの大胆さだ。国内だけでなく、海外でも、彼はライバルに不意打ちを食らわせるのだ。それに、私には中盤にもう1人選手が補強されないと、ファーガソン監督にとって今夏の移籍市場がハッピーに終わったとは言えないと思うのだ。私は現状のユナイテッドの選手の名前を並べて、混ぜたり、取り替えたり、分けたり、変えたりと色々試してみたのだが、この中盤のままでユナイテッドが今シーズンのチャンピオンズリーグに優勝できるとはどうしても思えない。
― マット・ディキンソン、ザ・タイムズ紙

この意見に賛成ですか? ユナイテッド掲示板『トーキング・ユナイテッド』で教えてください。

ユナイテッドが今シーズン、リーグ優勝できると信じている男がいる。ウェイン・ルーニーだ。彼のコメントがデイリー・エキスプレス紙に掲載されている。「僕らはワールドクラスの選手を2人失ったけれど、それでも前進しなければならない。僕らは偉大なるチャンピオンであり、今シーズンも再びリーグを制することができると、皆に証明しなければならないんだ」

19日にアウェーで対戦するバーンリーが、アンドレイ・バイクリーを獲得した。ザ・ミラー紙によると、オーウェン・コイル監督はユナイテッド戦で彼をデビューさせるため、280万ポンド(約4億3000万円)を投じたこの移籍の完了を急いだとのことだ。

Round up by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ »