登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
12 August 2009 

新聞:ユナイテッドは変わらない

フレッチャーが攻撃サッカーについて言及
クリスチアーノ・ロナウドがレアル・マドリーに移籍したとはいえ、ユナイテッドの攻撃的なスタイルは変わらないと、ダレン・フレッチャーは確信している。15日、ユナイテッドはオールド・トラッフォードで行われるバーミンガム戦で、新シーズンの開幕を迎える。昨シーズン、チームは4-3-3のシステムを採用していたが、プレシーズンの間は4-4-2を採用。プレシーズンのユナイテッドは、ロナウドがいた頃のような圧倒的なパフォーマンスを見せることはなかった。しかし、12日にスコットランド代表のキャプテンとしてノルウェー代表戦に臨むフレッチャーは、ロナウドという偉大なタレントを失ってもなお、ユナイテッドは攻撃的であり続けるとして、次のように語った。「僕らは常に緊張感を持って試合に臨んでいる。素晴らしい守備の記録も、それを裏付けている。以前の僕らはかなり解放的にプレーしていたけどね。ユナイテッドが目指すのは攻撃的なサッカーだ。それはファンが望んでいるものでもあるし、僕らも続けていくつもりだ。常にオープンな試合はできないかもしれないけどね。練習が必要だけど、もっと完成した4-4-2を見せられると思う。それに、状況に応じて4-3-3にも対応できるんだ」
― マーク・オグデン記者、デイリー・テレグラフ紙

ユナイテッドがベン・フォスター負傷の影響でシャルケのGKマヌエル・ノイアー獲得を狙っているとマンチェスター・イヴニング・ニュースは報じている。ドイツの情報筋によると、ユナイテッドは以前からをノイアーに目をつけていたようだ。

Round up by Gemma Thompson

【関連記事】
選手プロフィール:フレッチャー
若手が代表戦で活躍
アウェーユニホームが発売開始