登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
13 August 2009 

新聞:守備陣に負傷者が続出

エヴァンスの負傷に監督が冷や汗
16日にプレミアリーグ開幕を控えたマンチェスター・ユナイテッドだが、最終ラインの人材不足に直面している。北アイルランド代表に招集されていたセンターバックのジョニー・エヴァンスは、足首を痛めてオールド・トラッフォードに戻っており、14日に医師の診察を受けることになっている。エヴァンスだけでなく、ネマニャ・ヴィディッチがふくらはぎ、ウェズ・ブラウンが7月のアジアツアーで太ももを負傷。アレックス・ファーガソン監督は頭を抱えている。状況に応じてセンターバックもこなしてきた右サイドバックのガリー・ネヴィルも、そけい部の故障に悩まされている。
ビル・ソーントン記者、デイリー・スター紙

12日、シャルケのGKマヌエル・ノイアーの獲得をユナイテッドが狙っているとマンチェスター・イヴニング・ニュースが報じたが、ザ・サン紙がその続報を伝えている。同紙によると、バイエルンも獲得を狙っている23歳のGKに対して、アレックス・ファーガソン監督は500万ポンド(約8億円)を用意するつもりとのこと。

Round up by Gemma Thompson

【関連記事】
リザーブの準備は万端
4連覇に向けた挑戦の幕開け
ナーニが代表戦に出場