登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
07 April 2009 

新聞:マケダの移籍秘話

土壇場の勝利
ユナイテッドの超新星フェデリコ・マケダの父が、マケダのユナイテッド移籍によって家族が貧困から抜け出すことができたと語った。5日のアストン・ヴィラ戦でロスタイムに劇的な決勝点を挙げたマケダは、オールド・トラッフォードに観戦に来ていた父パスクアーレさんの腕に飛び込んだ。スリリングな試合を終えて、パスクアーレさんは、マケダのユナイテッド移籍の契機を明かした。「当時、我々は本当にお金がなく、1ヶ月を暮らしていくお金もなかった。そんな状況の時に、ユナイテッドのスカウトからの運命的な電話を受けたんだ」。
マケダの決勝点に関しては、パスクアーレさんは次のように語っている。「夢のようだ。スタジアムのみんながフェデリコのゴールを祝っていた。思わず私は泣いてしまった。フェデリコは、私にあのゴールを捧げてくれたんだ。マン・オブ・ザ・マッチに選ばれた賞品のシャンパンも、私にプレゼントしてくれたんだよ」
― ダミアン・フレッチャー記者、ザ・ミラー紙

7日のポルト戦に向けた会見で、サー・アレックス・ファーガソン監督は、アストン・ヴィラ戦でフェデリコ・マケダの挙げた決勝点が今シーズンのユナイテッドにとって、非常に大きな意味を持つと語った。ザ・サン紙は、監督のコメントを掲載。「今シーズンの中で、4月5日は大きな分岐点となる日になるだろう」

一方、クリスチアーノ・ロナウドは再燃したレアル・マドリーへの移籍の噂を改めて否定し、ユナイテッドでの将来を誓ったと、デイリー・エクスプレス紙は報じている。「レアル・マドリーへの移籍のことは常に聞かれる。だけど僕はマンチェスター・ユナイテッドでプレーできて幸せなんだ。僕にはユナイテッドが合っているよ。最高のクラブだ。チームの調子はとても良いし、これからも勝ち続ける。リーグでも首位に返り咲いたし、勝つために必要な全てが、今シーズンのユナイテッドには揃っているよ」

Round up by Nick Coppack