登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
16 September 2008 

ルーニー、レッドカードに学ぶ

ルーニー:レッドカードはもうもらわない
ウェイン・ルーニーは17日のチャンピオンズリーグ、ビジャレアル戦を前にして、3年前にビジャレアル戦でレッドカードを受けたことは、自分のピッチ上での行為を改める上で転機になったと語る。
エル・マドリガルでのビジャレアル戦でマンチェスター・ユナイテッドが1-1で引き分けた試合、ルーニーは、審判のキム・ミルトン・ニールセンに対して皮肉を込めて拍手をしたことで2枚目のイエローカードを受けて退場となった。しかし、その後、彼はユナイテッドでの試合で退場したことがない。
「あぁ、あれは本当に自分を省みるキッカケになったよ。本当に馬鹿げたことをしてしまった。そこから学んだんだよ。自分がしてしまったことを、今、僕はわかっている」
― デイヴィッド・マクダネル記者、デイリーミラー紙

ザ・サン紙は、パトリス・エヴラが脳震盪でビジャレアル戦を欠場する恐れがあると報じた。エヴラはリヴァプール戦でハビエル・マスチェラーノと頭を接触して以来体調が優れないと、同紙のユナイテッド担当記者、ニール・カーティスが語っている。

マンチェスター・ユナイテッドのスポンサーであるAIGが重大な経営危機に陥っていて(ザ・サン紙)、750億ドル(約78兆円)のつなぎ融資のために銀行や金融当局が必死になっている(デイリー・テレグラフ紙)という、ユナイテッドに関する経済のニュースも報じられている。

Round up by Adam Bostock