登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
12 September 2008 
ページ 1 / 2 次へ » 

ベルバは高みを目指す

ベルバがロナウド越えを誓う
ディミタール・ベルバトフが、ヨーロッパで一番のプレーヤーであるクリスチアーノ・ロナウドを越えてみせると誓った。
それは同時に「怠け者」のレッテルを自ら振り落とす意味もある。ロナウドは、12月にバロン・ドールを受賞する可能性が高いとされている。しかし来年の今頃は、ユナイテッドに新たに加入したベルバトフがヨーロッパナンバー1の称号を得る可能性がある選手の一人になっているだろう。
「引退するまでに、バロン・ドールを勝ち取ることを夢見ているよ。自分でそう決めたら、届くように僕は努力する。神のご意志があれば、なにかしら大きなことを成し遂げられるはずさ」
ニール・カスティス記者、ザ・サン紙

ベルバトフのユナイテッドでのデビュー戦は、13日のアンフィールドでの遠征になりそうだ。リヴァプールはユナイテッドの計画を失敗させようと躍起になるであろう。ハビエル・マスチェラーノザ・サン紙に、「タイトルを取るために、勝たなければならない試合だ。ファンもそれを心から願っているよ」と語っている。

デイリー・メール紙は、サー・アレックス・ファーガソン監督が、マイケル・カリックオーウェン・ハーグリーヴスの土曜日の決戦での出場可否を気にしているだろうと予測している。対照的に、リヴァプールはスティーヴン・ジェラードフェルナンド・トーレスの復帰で活気付くだろう。

かつてユナイテッドのスターだったガリー・パリスターは、リヴァプールにはタイトル獲得に必要なものがあるのか疑問だ、土曜日の結果は心配していないとデイリー・スター紙に語っている。「今年、彼らが挑戦しているようには思えない。ベニーテスの下で、(昨シーズンと同じ)4位のプレーをしている。リヴァプールのファンは不満なんじゃないかな」

ページ 1 / 2 次へ »