登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
27 November 2008 
ページ 1 / 2 次へ » 

僕らがマンチェスターの盟主だ

僕らこそがマンチェスターの盟主だ
ウェイン・ルーニーは真のマンチェスターのクラブがユナイテッドだと見せつけるつもりである。

ユナイテッドは、世界一リッチなクラブとなったライバルのマンチェスター・シティーと30日に対戦する。ウェイン・ルーニーは、ユナイテッドにとってもマンチェスター・シティーは世界的なビッククラブだと話し、30日の試合が油断できないビッグマッチになると予想している。特にユナイテッドとっては、昨シーズン2度行われたマンチェスター・ダービーで敗れたため、今回こそは、死に物狂いでリベンジを果たさなければならない。

「30日はビッグゲームになるよ。僕らは昨シーズン、2つのトロフィーを手に入れたけど、今シーズンはダービーでの勝利もファンに捧げたい。昨シーズンは2度のダービーで敗れたのは本当にショックだった。今回は、アウェーで行われる試合だから特に重要になる。どちらがマンチェスターの盟主であるかを見せつけることになるだろうね」。ウェイン・ルーニーは昨シーズン、ダービーをけがと出場停止で欠場したことで、チームを勝利に導けなかった。その為、30日に向けて、急ピッチでコンディションを上げている。

「昨シーズン(ダービーの欠場)は本当にいらいらしたよ。何もできずにテレビを眺めていなければならなかったんだ。ダービーはどの試合とも違う。シティー・オブ・マンチェスターの雰囲気は素晴らしいからね。その雰囲気を味わうために選手は何度でも立ち上がるんだ。僕は間違いなく勝てると思っているし、素晴らしい結果になると信じているんだ」
ニール・カスティス、ザ・サン紙

27日にシャルケとUEFAカップで対戦するマンチェスター・シティーはブラジル人スーパースター、ロビーニョを30日のダービーにコンディションを合わせるため、欠場させる模様だ。「我々はロビーニョを起用せずに対抗する手段を見つけなければならない」と、マーク・ヒューズ監督は話した。

UEFAカップでの他の試合では、レンタル移籍でトッテナムに所属しているユナイテッドのFWフレイザー・キャンベルがNECと対戦する。そして、彼の願いはオールド・トラッフォードに戻ることにあると話した。「僕はサー・アレックス・ファーガソン監督の下で、ユナイテッドで初めて成功した地元出身のFWになりたいんだ。僕は将来それが実現することを願っている」

ページ 1 / 2 次へ »