登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
14 November 2008 

残留への戦いに挑むテベス

テベス「僕は戦う」
カルロス・テベスは、自身のユナイテッドでの将来のために戦うことを決意した。彼はユナイテッドに留まるために残りの契約期間6ヶ月に全てを注ぐつもりだ。ユナイテッドは今夏、以前ウェストハムに所属していたテベスと3000万ポンド(約43億円)とも言われる完全移籍契約を結びたい意向を示唆していた。しかしベルバトフの加入により、彼の今シーズンの出番は現状限られている。ヒザを負傷したルート・ファン・ニステルローイの今シーズンの出場が絶望的であるため、レアル・マドリーがテベス獲得に動く可能性もある。しかし、契約期間が残っているから、ユナイテッドが許可しない限りは移籍できないとテベスが語っていると、テベスの近しい関係者は語る。そしてテベスは、オールド・トラッフォードに留まるための戦いにのみ集中しているという。
マーティン・ブラックバーン記者 ザ・サン紙

オールド・トラッフォードでの戦いを前に、今シーズンすでにリヴァプールとアーセナルを相手に勝ち点を奪っているストークのストライカー、リカルド・フラーが、また一つ衝撃を与えようと目論んでいる。「僕は、美しい敗北よりも醜い勝利の方が好きだ」と、彼は語った。
しかしながら、ユナイテッドのMFダレン・フレッチャーは、ユナイテッドが試合を楽しみにしているという。「僕らは試合がフィジカルなものになると分かっている。うまくコントロールできるよ。僕らはいつでもぶつかり合う気持ちがある」

サー・アレックス・ファーガソン監督のサッカー生活50周年を前に、ザ・サン紙は彼の自叙伝“Managing My Life”からの引用を紹介している。16歳でクイーンズ・パークに所属していたときに、相手選手から噛みつかれたのだ! 一方、デイリー・メール紙はもっと普通のエピソードを、29個のメダルとトロフィーのコレクションを交えながら掲載している。

Round up by Steve Bartram

“この記事について、あなたの意見は? 掲示板『トーキング・ユナイテッド』に投稿しよう”