登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
28 November 2008 

ロナウドは負けない

ロナウドへの悪質なタックル
30日のマンチェスター・シティーとのダービーを前にマイケル・カリックはシティーに対して、ロナウドへのタックルを控えるように警告している。ロナウドはシーズンを通して、悪質なDFの対象となっている。25日のビジャレアル戦でもロナウドをピッチの外へ追い出そうとした選手たちに、レッドカード1枚とイエローカード2枚が出された。チームメートであるカリックは「クリスチアーノは自身が素晴らしい選手であることを証明している。多くの才能を兼ね備えた選手が世界にはいるが、悪質なタックルの標的になり、才能が潰れていってしまうことがある。ロナウドは特別な選手であるため、DFは必死にボールを奪いにくる。ワールドクラスの選手だからDFの標的になりやすいんだ。彼はチームのために本当に良くやっているよ」
― ニール・カスティス記者、ザ・サン紙

30日のマンチェスター・ダービーを前に、サー・アレックス・ファーガソン監督はユナイテッドが優位な立場であることを強調し、マンチェスター・シティーに何の恐れもないことを語っている。「現在の我々にとって、ライバルと言える存在はチェルシーとリヴァプールだ。なぜなら彼らはプレミアリーグの順位表で我々より上にいるからだよ」

マンチェスター・シティーのスターであるロビーニョは、彼はユナイテッドファンであり、ルート・ファン・ニステルローイが彼のアイドルであったことを明かしている。

Gemma Thompson