登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
12 May 2008 

次なる目標は欧州制覇

欧州制覇に照準を定めるユナイテッド
クリスチアーノ・ロナウドのPKとライアン・ギグスの得点で11日のウィガン戦に2-0で勝利し、10回目のプレミアリーグ優勝を成し遂げたユナイテッド。
しかしサー・アレックス・ファーガソン監督は、21日にチェルシーと対戦するチャンピオンズリーグ決勝に早くも照準を合わせており、試合後、次のようにコメントした。
「チャンピオンズリーグも制覇すれば、今のユナイテッドは、私が率いた中で最強のチームとなるだろう。リーグ優勝できていなかったら、チャンピオンズリーグの決勝は辛い戦いになっていたはずだ。1995年にウェストハムと引き分け、リーグタイトルを逃したときは、その翌週のFAカップ決勝でも負けてしまったからね。私たちは死んでしまっていたんだ。だが今回は生き残った」
イアン・レディーマン記者、デイリー・メール紙

新聞各紙は、ユナイテッドが通算17回目のリーグ優勝を達成したことと、ギグスが通算758試合目の出場を果たし、サー・ボビー・チャールトンが持つクラブの最多出場記録に並び、チームのリーグ制覇を決定づけるゴールをマークしたことを伝えた。

チェルシーの主将ジョン・テリーは、ボルトン戦で肩を脱臼して途中交代したものの、チャンピオンズリーグ決勝には出場できると主張。しかし、ひざを負傷したディディエ・ドログバの出場は危ぶまれている。

『デイリー・メール』紙は、ユナイテッドが今夏、マンチェスター・シティーのミカ・リチャーズの獲得に乗り出すと報じた。

Round up by Steve Bartram