登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
15 May 2008 

決勝へ向けたマインドゲーム?

ユナイテッドのリーグ優勝に主審が加担?
チェルシーのアヴラム・グラント監督が、レフェリーのスティーヴ・ベネットはユナイテッドのリーグ優勝に加担したと発言し、物議を醸している。
ベネットはユナイテッドが2-0で勝利し、リーグ優勝を決めた11日のウィガン戦で主審を務めたが、その試合についてグラント監督は、「イングランドには優秀なレフェリーがいるが、圧力をかけられるレフェリーもいる」と語った。
ベネットは、リオ・ファーディナンドがハンドの反則を犯したように見えたが、ウィガンにPKを与えず、ポール・スコールズがウィルソン・パラシオスにファウルをしたときも、その日2枚目となるイエローカードを出さなかった。
チャンピオンズリーグ決勝の主審がイングランド人でないことを望むかと聞かれると、グラント監督は「イエスと言いたい」と答えた。
ショーン・カスティス記者、サン紙

『ニュース・オブ・ザ・ワールド』紙は、ユナイテッドとニューカッスルが、マイケル・オーウェンの移籍について、「非公式に接触した」と報じた。移籍金は700万ポンド(約14億円)と推測されている。

『デイリー・エクスプレス』紙によると、今シーズンの後半からサンダーランドへレンタル移籍しているユナイテッドのDFジョニー・エヴァンスが完全移籍を希望しているという。移籍には500万ポンド(約10億円)が必要な見込み。

またサー・ボビー・チャールトンが『ミラー』紙に、ユナイテッドの選手たちは、50年前のミュンヘンの悲劇の犠牲者を追悼するためにも、チャンピオンズリーグ決勝に勝たなくてはというプレッシャーを感じる必要はないと語った。

Round up by Nick Coppack