登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
20 March 2008 

リーセがユナイテッドに警告

リーセ「勝ち続けていきたい」
ヨン・アルネ・リーセが、23日の試合では、ユナイテッドが好調のリヴァプールに対して、大いに警戒してくるだろうと主張した。
リヴァプールは、2月16日にFAカップでバーンズリーに敗れたあとは、7連勝中であり、リーセはこの勢いは止まらないだろうと強気に語った。
「ユナイテッドは好調のリヴァプールを間違いなく警戒してくるだろう。今後の数週間の戦いは、トップチームとの試合が続くため、非常に重要だ。僕たちの調子は上がってきているので、ゲームが待ち遠しい。準備をしっかりと行って、勝ち続けていきたいね」
マーティン・ブラックバーン記者、サン紙

タブロイド全紙が、リヴァプール戦を前にリオ・ファーディナンド(腰)とネマニャ・ヴィディッチ(鼻)が負傷したため、サー・アレックス・ファーガソン監督は頭を悩ませていると伝えた。

各紙は、19日のボルトン戦で2点をマークしたクリスチアーノ・ロナウドの活躍について、大きな紙面を割いて報じた。

ユナイテッドは、ターゲットにしていた2人のGKの獲得に失敗した模様。『サン』紙によると、トッテナムはエスパニョールのカルロス・カメニと合意に至ったとし、一方エヴァートンは、7歳の天才ハリー・イェーツを獲得したという。

Round up by Steve Bartram