登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
11 March 2008 

カメルーン代表GKを獲得?

カメルーン代表の守護神を獲得か?
マンチェスター・ユナイテッドは、トッテナムを抑えて、エスパニョールのGKカルロス・カメニを獲得する見込み。
移籍金450万ポンド(約9億3000万円)との評価を受けているカメルーン代表のカメニは、今シーズン終了後にトッテナムに移籍すると見られていたが、ユナイテッドのスカウトを務めるマーティン・ファーガソン(サー・アレックス・ファーガソン監督の実弟)が興味を持ち、現地に何度か視察に訪れていた。
スパーズとの契約はほとんど合意に達していたと見られるが、ユナイテッドが興味を示したことで、カメニの気持ちが揺らいだ模様。
デイリー・メール紙

『メール』紙はまた、FAカップ準々決勝のポーツマス戦の敗退を受け、ファーガソン監督が、予定したファーストチームの休養日を取り消したと伝えた。

一方、新聞各紙は、MANUTD.JPが10日に伝えたカルロス・ケイロス謝罪の記事を報道した。

『デイリー・テレグラフ』紙は、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第1戦で、クリスチアーノ・ロナウドに向けて放たれたレーザー光線の問題について、UEFAがリヨンへの処分を検討していると報じた。

Round up by Ben Hibbs