登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
18 March 2008 

ビージャの獲得に乗り出す?

ビージャがバレンシアを退団?
バレンシアのダビド・ビージャがクラブを退団するかもしれないと発表。この移籍金2000万ポンド(約39億2000万円)と評価されているストライカーに対しては、かねてからチェルシーとユナイテッドが興味を持っていると噂されてきた。
26歳のビージャは次のようにコメントした。
「自分の将来を考えた結果、どんな選択肢も可能だと考えるようになった。届いたオファーは全て検討するつもりだ。もちろん、現在契約を交わしているクラブの許可を得てね」
ビージャに対しては、レアル・マドリーやバルセローナも興味を示していると言われている。
サン紙

一方、『タイムズ』紙は、ユナイテッドがDFジョゼ・ボシングワへオファーを出したが、FCポルトはこれを否定したと伝えた。

『デイリー・メール』紙は、ユナイテッドの関係者がローマ側と来月のチャンピオンズリーグの対戦における安全策を話し合っていると報じた。両チームが昨シーズンに対戦したときは、ファンの間で暴動が起きたが、今シーズンのグループリーグで当たったときは、大きな問題は発生しなかった。

『スター』紙は、決定力不足が続いているユナイテッドの攻撃陣について述べた、サー・アレックス・ファーガソン監督のコメントを紹介。「決定力が落ちていることは心配だ。ポーツマス戦とダービー戦ではそれが顕著だったが、なんとか改善しなければならない」

Round up by Nick Coppack