登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
06 March 2008 

評価を高めたフレッチャー

監督が影のヒーローを称賛
サー・アレックス・ファーガソン監督が、ダレン・フレッチャーについて「若い選手のお手本だ」と称賛した。
フレッチャーは、クリスチアーノ・ロナウド、ウェイン・ルーニー、カルロス・テベスのように決して目立つ選手ではないが、ファーガソン監督は「本物のプロサッカー選手である」と語った。フレッチャーは今シーズン、出場機会に恵まれていないものの、先発した4日のチャンピオンズリーグのリヨン戦では、チームのベスト8進出に貢献する献身的なプレーを披露した。
そんなフレッチャーに対してファーガソン監督は「若い選手のお手本だ」として、「試合に出られなくてもじっと耐えてチャンスを待ち、そして結果を残した。彼のひたむきな態度には誰もが感心させられている。素晴らしい選手だ」と絶賛した。
ケン・ゴーント記者、インデペンデント紙

ルーニーが、プレミアリーグは世界一のリーグだとし、ずっとプレーしていきたいと話した。

またロナウドが、クラブ史上3人目となる、1シーズン40ゴールを目指すと語った。

さらに、膝の十字じん帯を負傷しているGKベン・フォスターが、6日のリザーブの試合で復帰を果たすと報じられた。

Round up by Gemma Thompson