登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
13 June 2008 

ローマのペトルッチを獲得

ローマの16歳のFWと契約
マンチェスター・ユナイテッドは12日、ローマの16歳のFWダヴィデ・ペトルッチを獲得した。
ユナイテッドは数日前に、カーディフ・シティーの17歳のMFアーロン・ラムジーをアーセナルに奪われたばかりだったが、咋シーズンに19試合で14ゴールを奪い、ローマのユースチームの得点王となったペトルッチをマンチェスターへ連れて来ることに成功した。
年俸は9万5000ポンド(約2000万円、ユースの選手に支払うことができる最高額)と言われており、イタリアへ帰省するときの飛行機代もユナイテッドが負担するという。
ローマには補償金として20万ポンド(約4200万円)が支払われるが、地元出身で、フランチェスコ・トッティの再来とも言われていた逸材だけに、“強奪された”ことに怒りを覚えているファンも多いという。
マルコム・ムーア記者、デイリー・テレグラフ紙

新聞各紙はパトリス・エヴラ契約を4年間延長したニュースを伝えた。

『デイリー・ミラー』紙は、チェルシーの新監督に就任したルイス・フェリペ・スコラーリが、クリスチアーノ・ロナウドにレアル・マドリーへ行くようにアドバイスしたと主張し、これがサー・アレックス・ファーガソン監督の怒りを買っていると報道した。

『サン』紙は、ポルトガルの次期監督候補に、カルロス・ケイロスの名前が挙がっていると伝えた。

最後に、ウェイン・ルーニーが幼なじみのコリーン・マクローリンとイタリアで結婚式を挙げたことが報じられた。

Round up by Ben Hibbs