登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
20 June 2008 

残るのか、出て行くのか?

ロナウドがレアル行きを示唆
クリスチアーノ・ロナウドが、ユーロ2008からの敗退を受け、自らの移籍問題について口を開いた。
「ポルトガルが敗退したので、2、3日後には、僕の将来に関して発表を行いたいと思う。マンチェスター・ユナイテッドと話をして、お互いに合意に達することができるよう努力をしたい。数日間のうちに何かお知らせできるだろう。可能性は高いが、僕1人だけでは決められない」
ただし、レアル・マドリーへの移籍を決断しているのかという問いに対しては、「まだだ」と答えた。
ロナウドは自らの移籍について、ユーロ2008を戦っている間は、言及しないと話していた。ロナウドのポルトガルは、19日の準々決勝でドイツに2-3で敗れ、大会から敗退した。
ニール・リー記者、マンチェスター・イヴニング・ニュース紙

新聞各紙はロナウドの上記のコメントを掲載したが、『サン』紙によると、オランダ代表のラファエル・ファン・デル・ファールトも、ユーロ2008が終了するまで、移籍の話はしないで欲しいと語ったという。
「僕が移籍を考えているのは事実だが、今は代表チームの試合に集中したい」
ファン・デル・ファールトに対しては、ユナイテッドやチェルシーが獲得に興味を持っていると言われている。

Round up by Nick Coppack