登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
30 June 2008 

監督、ロナウドの説得に自信

ロナウドの残留に自信を持つファーガソン監督
サー・アレックス・ファーガソン監督が休暇を終えて仕事に復帰したが、クリスチアーノ・ロナウドを残留させることに自信を持っているという。
ロナウドはレアル・マドリーへの移籍を希望しているとされているが、まだそのことを正式にはクラブに伝えておらず、1週間以上前に声明を発表すると言われていたが、それも実現していない。
一方のユナイテッドは、一貫してロナウドは放出しないと主張しており、今後はファーガソン監督も交えて、話し合いがもたれていくと見られている。
オリヴァー・ケイ記者、タイムズ紙

一方、誰が次のイングランド代表の主将を務めるかという問題に関して、リオ・ファーディナンドが、アームバンドを巻くことは第一の目的ではないとし、タイトルを獲得する方がはるかに重要だと主張した。

Round up by Steve Bartram