登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
16 June 2008 

ベルバトフに再オファーか?

ベルバトフの獲得を再度目指す?
ユナイテッドはトッテナムのFWディミタール・ベルバトフに対して、昨夏と同じ2500万ポンド(約53億円)のオファーを出す模様。
チャンピオンズリーグで優勝したことでおよそ3200万ポンド(約68億円)の賞金を受け取るユナイテッドは、2000万ポンド(約42億円)でカルロス・テベスと完全移籍の契約を交わすことも目指す見込み。
トッテナムはクロアチア代表のルカ・モドリッチとメキシコ代表のジオバニ・ドス・サントスを獲得しており、ベルバトフを手放すことは間違いないと見られている。
代理人のエミル・ダンチェフも、ベルバトフはチャンピオンズリーグでプレーするべきだと主張している。
ニール・カスティス記者、サン紙

『デイリー・メール』紙も、ベルバトフ移籍の記事を報道したが、トッテナムは2500万ポンドの移籍金の他に、ベン・フォスターも同時に獲得することを希望していると伝えた。

一方、ボルドーに続き、ローマもミカエル・シルヴェストルに興味を示していると報じられた。シルヴェストルは残留の可能性もあるが、ボルドーからはレンタル移籍、ローマからは250万ポンド(約5億3000万円)のオファーがあったという。

連日報道されているクリスチアーノ・ロナウドの移籍に関しては、ユナイテッドが同選手のアドバイザーに、どんなオファーも受け付けないと伝えた見込み。

Round up by Gemma Thompson