登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
12 June 2008 

FIFAはレアルを支持か?

「レアルが罰せられる可能性はゼロ」
クリスチアーノ・ロナウドの移籍問題を巡り、国際サッカー連盟(FIFA)の幹部が、「レアル(・マドリー)が罰せられる可能性はゼロだ」と発言したという。
ユナイテッドは、レアルがロナウドを誘惑しているとして、FIFAに正式な苦情を申し立てていた。しかしFIFAの理事会のメンバーは『サン』紙にこう述べた。
「サッカー界でこのようなことはよく起きているが、選手を誘惑することが不正行為だと証明するのは、ほとんど不可能だ。ユナイテッドの主張に対して、レアルが心配する必要はあまりないと思う」
イアン・マクガリー記者、サン紙

移籍関連のニュースでは、『サン』紙によると、ボルトンが800万ポンド(約16億8000万円)でルイ・サアを獲得することを検討中だという。

また、『デイリー・ミラー』紙は、ブラックバーンのFWロケ・サンタ・クルースの行き先は、ユナイテッドではなく、アーセナルになるだろうと伝えた。

チェルシーの新指揮官にルイス・フェリペ・スコラーリが決定したが、タブロイド各紙は、サー・アレックス・ファーガソン監督とのライバル関係について報じた。
ユナイテッドが1999年のトヨタカップ(現クラブワールドカップ)で優勝したとき、敗れたパルメイラスを率いていたのが、スコラーリだった。

Round up by Steve Bartram