登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
15 July 2008 

ベルバトフ獲得に自信?

ユナイテッドはベルバトフ獲得に自信?
ユナイテッドは15日にトッテナムとディミタール・ベルバトフの移籍に関して交渉を行う予定。
すでに提示した2000万ポンド(約42億円)のオファーはすでに断られたものの、ユナイテッドはブルガリア代表FWの獲得に自信を持っており、サー・アレックス・ファーガソン監督も選手たちも、16日に出発する南アフリカ遠征に途中からでも加わることを期待しているという。
スタッフリポーター、タイムズ紙

『サン』紙は、ユナイテッドがベルバトフを手に入れるには3000万ポンド(約63億円)が必要になるだろうとした。また、かつてアーセナルでFWとして活躍したイアン・ライトは、ベルバトフがエリック・カントナのような存在になると思うと話した。

同紙は、ユナイテッドが新しいアシスタントコーチとして、クリスチアーノ・ロナウドの元チームメイトで、スポルティング・リスボンの指揮官を務めるパウロ・ベント監督の招聘を検討していると伝えた。

サンダーランドのロイ・キーン監督が、ユナイテッドから放出されると噂されているルイ・サアの獲得を計画していると報じられた。

Round up by Gemma Thompson