登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
29 July 2008 

GKコーチの獲得に乗り出す?

ファーガソン監督が教え子に先制攻撃?
サー・アレックス・ファーガソン監督が、ブラックバーン・ローヴァーズのGKコーチに就任したばかりのエリック・スティールの獲得を目指している模様。
ユナイテッドは、膝の故障により昨シーズン限りで現場を退いたトニー・コトンの後継者を探しており、ファーガソン監督も先日、「ある人物と連絡を取った。8月上旬までにははっきりするだろう」と話していた。
マンチェスター・シティーを退団したスティールは、約3週間前にユナイテッドOBのポール・インスが監督を務めるブラックバーンに加入したばかり。だが、エドウィン・ファン・デル・サール、ベン・フォスター、トマシュ・クシュチャクといった一流のGKが揃った、プレミアリーグおよびチャンピオンズリーグ王者の一員になることに魅力を感じているという。
リチャード・タナー記者、デイリー・エクスプレス紙

エリック・カントナが、クリスチアーノ・ロナウドについて、ユナイテッドからレアル・マドリーへ移籍するのは「愚かなことだ」とコメントした。

ライアン・ギグスが、『サン』紙に転載された『GQ』誌のインタビューの中で、お金に執着する現代のサッカー選手たちを批判した。「多くの選手が、お金を稼ぐことばかりを考えてチームを移籍している。しかしそれが、人生の幸せにつながるのだろうか?」

Round up by Gemma Thompson