登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
14 July 2008 

高まるロナウド残留の声

カンナヴァーロ「選手は契約を尊重するべき」
レアル・マドリーのファビオ・カンナヴァーロが、クリスチアーノ・ロナウドはユナイテッドに残るべきだとして、「選手はまずは自分が結んでいる契約を尊重するべきだ」と主張した。
ロナウドはおよそ1年前にユナイテッドと5年契約を交わしたが、すでにレアルへの移籍を希望していると伝えられている。
カンナヴァーロの発言は、ロナウドの加入により、選手の年俸が高騰し、チーム状況が不安定になった銀河系軍団時代が再び訪れるのではないかという懸念を表しているとも言えるだろう。
昨シーズンが終わったあと、レアルのラモン・カルデロン会長は、ベテラン選手に新戦力の獲得についてアドバイスを求めたが、最終的にそれを全く無視してしまったため、プレーヤーたちの怒りを買ってしまったことがあった。
ジョージ・スコット記者、デイリー・スター紙

一方、『デイリー・エクスプレス』紙は、トッテナムのディミタール・ベルバトフが、クラブにユナイテッドへの移籍を嘆願するだろうと報じ、『デイリー・メール』紙は、代わりにブラックバーンのロケ・サンタ・クルースがスパーズに加入するかもしれないと伝えた。

Round up by Nick Coppack