登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
03 July 2008 

ケイロスに新年俸を提示か?

ケイロスの残留を望むユナイテッド
マンチェスター・ユナイテッドはアシスタントコーチのカルロス・ケイロスを引き留めるため、新たに年俸150万ポンド(約3億2000万円)のオファーを行った模様。
ケイロスに対しては、110万ポンド(約2億3000万円)でポルトガル代表監督への就任要請が正式に行われている。
サー・アレックス・ファーガソン監督も残留を希望しているが、5年前にケイロスがレアル・マドリーの監督に就任したさいは、とくに反対しなかった。
ファーガソン監督は、たとえケイロスがポルトガル代表で指揮を執っても、また失敗するかもしれないと考えているのだろう。
スタッフリポーター、デイリー・ミラー紙

クリスチアーノ・ロナウドは、痛めている足首の治療に関してユナイテッドのメディカルスタッフと会ったが、『ミラー』紙によると、24時間以内に手術を行う予定で、新シーズンの開幕にも間に合うという。

しかし『デイリー・テレグラフ』紙は、メスを入れると、ロナウドは2008-09シーズンの序盤を欠場することになると報道した。

Round up by Gemma Thompson