登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
25 July 2008 

オーナーもロナウド残留を支持

グレイザー一家もロナウド残留を希望
ユナイテッドのチーフエグゼクティブ、デイヴィッド・ギルが、オーナーのグレイザー一家もクリスチアーノ・ロナウドの残留を希望していると明かした。
「チャンピオンズリーグ決勝で(オーナー一家と)会ったが、そのときにはもう(ロナウドのレアル・マドリーへの移籍の)噂が流れていた」とギル。
「だが、短い会話だったものの、私たちの考えは同じだったんだ。結論はすぐに出たよ」
ユナイテッドは一貫して、ロナウドは放出しないという姿勢を保っている。
マンチェスター・イヴニング・ニュース紙

『サン』紙によると、ロナウドは「親しい友人」とレアルのDFペペに、ベルナベウへの移籍をあきらめていないと語ったという。

『ミラー』紙は、ユナイテッドがインドでのファン拡大を狙っているとし、以下のギルのコメントを掲載した。「インドは魅力的な市場だ。ツアーを行うかもしれないし、サッカースクールを開校する可能性もある」

サー・アレックス・ファーガソン監督が、南アフリカは2年後のワールドカップ開催に向けて、準備が進んでいると述べた。ユナイテッドは26日に、カイザー・チーフスと、同国でのプレシーズンマッチ最終戦を戦う。

Round up by James Tuck