登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
30 July 2008 

イーグルスがバーンリーへ移籍

イーグルスがバーンリーと3年契約
クリス・イーグルスが、チャンピオンシップ(2部リーグに相当)のバーンリーへ移籍した。契約期間は3年で、移籍金は非公開(100万ポンド(約2億1000万円)以上と推定されている)。
22歳のイーグルスは8年前にユナイテッドに加入したが、ファーストチームでレギュラーポジションを獲得できなかった。
プレシーズンマッチでは、カイザー・チーフス戦とポーツマス戦でゴールを奪う活躍を見せたものの、オールド・トラッフォードでのキャリアに終止符を打つ決断を下した。
ワトフォード、シェフィールド・ウェンズデイ、NECナイメーヘンにレンタル移籍した経験を持つイーグルスは、バーンリーが今夏獲得した6人目の選手となった。
スタッフリポーター、インディペンデント紙

レアル・マドリーの役員が29日、ラモン・カルデロン会長クリスチアーノ・ロナウドの獲得をあきらめるよう要求した模様。理由は、ロナウドの問題が決着することを待っていると、他の選手の獲得ができなくなるからだという。

『サン』紙は、ロナウドとはポルトガル代表でチームメイトになるレアルのペペのコメントとして、マドリーの選手たちは移籍騒動にうんざりしていると報じた。

Round up by Gemma Thompson