登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
10 January 2008 

ミュンヘン悲劇への追悼を

シティー、ミュンヘン悲劇への追悼を呼びかけ
今年はミュンヘンの悲劇が起きてちょうど50年に当たり、来月は追悼行事が予定されているが、マンチェスター・シティーはファンに対して書面を送り、犠牲者への追悼を行うように呼びかけた。
シティーは事故発生日から4日後に当たる2月10日にオールド・トラッフォードでユナイテッドと対戦する。しかしファンが、予定されている1分間の黙とうをきちんと行わないことを怖れ、スヴェン・イェーラン・エリクソン監督とリチャード・ダン主将の名前で、書面を送付することになったという。内容は以下の通り。
「試合前には、ちょうど50年前にミュンヘンの飛行機事故で亡くなった犠牲者を偲び、追悼行事が行われます。多くのサポーターの方々はすでにご存知の通り、事故ではシティーのGKフランク・スウィフトも命を落としています。マンチェスター・シティーというクラブの名誉のためにも、フランク・スウィフトの家族も含め、犠牲者の関係者とともに、亡くなられた方々を追悼してください」
デイヴィッド・マクドネル記者、デイリー・ミラー紙

一方、ガリー・ネヴィルがおよそ10カ月ぶりにけがから復帰し、ゴールを決めたことが報じられた。9日のリザーブリーグのエヴァートン戦に先発出場したネヴィルは、左足でシュートを決めた。

Round up by Gemma Thompson