登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
15 December 2008 
ページ 1 / 2 次へ » 

トシッチとの契約は暗礁に?

トシッチがオファーを断る
マンチェスター・ユナイテッドが1月に獲得を予定していたゾラン・トシッチが、オファーを断った。ユナイテッドは21歳のセルビア人・トシッチの労働許可証取得のため、法廷で戦った。そして先日労働許可が下りたため、サー・アレックス・ファーガソン監督は、300万ポンド(約4億円)を用意して1月1日にパルティザンと交渉を行なうつもりだった。しかし、先週に個人的な条件について話し合うため、トシッチがオールド・トラッフォードを訪れた際、給料が少なすぎるとしてクラブを鼻であしらった。「ユナイテッドのオファーと僕の要求は一致しなかった。だけどお互いに連絡を取り合う約束はしたよ。最後には全てが丸く収まると、僕は信じている」と、セルビア代表として11試合出場し、北京オリンピックにも出場したトシッチは語った。
― トニー・リトル記者、ザ・サン紙

ほとんどの全国紙が、ユナイテッドの選手たちが13日にロンドンのナイトクラブで夜遊びをした写真を掲載している。

デイリー・スター紙は、ウェイン・ルーニークリスチアーノ・ロナウドが、アールボー戦とトッテナム戦で相手選手に蹴りを入れた疑惑により出場停止になる可能性があると報じた。

リヴァプールとアーセナルではなく、ユナイテッドかチェルシーがタイトルを取るだろうと、タイムズ紙でトッテナムのハリー・レドナップ監督が語った。

タイムズ紙のコラムニスト、マーティン・サミュエルは、ラファエウの出現がギャリー・ネヴィルウェズ・ブラウンにとってはバッドニュースだったと語っている。

ページ 1 / 2 次へ »