登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
31 December 2008 

三つ巴の戦い

ルーニーは彼らを打ち破る
ウェイン・ルーニーはアルセーヌ・ヴェンゲル率いるアーセナルに対し、優勝の望みはないと話した。ルーニーはアストン・ヴィラにもチャンスはないとし、タイトル争いのライバルはチェルシーとリヴァプールにしぼられたと話した。ルーニーは「アーセナルは良いチームだよ。でも結局はトップ3止まりのチームだと思う。僕らは今、良い位置につけていると思う。僕らは消化していない2試合で良いプレーをしたい。もし僕らがそれらの試合で良い結果を得たとしたら、本当の意味で良い位置に立つことになるだろうね」。ユナイテッドはホームで行われるウィガン戦とフルアム戦に勝利することができれば、首位リヴァプールとの勝ち点差を1ポイントに縮めることになる。ルーニーはこう付け加えた。「タイトルを獲得するには得失点差が重要になってくる。だから、僕らはもっと点を取らなくてはいけないね」
― デイヴィッド・フェイシー記者、ザ・サン紙

一方、他のニュースではディミタール・ベルバトフが「人生最悪の1週間」から抜け出してきたことから、ユナイテッドはタイトル獲得することができるだろうと主張している。ウィルスに侵され、クラブワールドカップの勝利の味を味わえなかったベルバトフはミドルスブラ戦の勝利に喜びをあらわにしている。「チームと一緒にいれなくて、いつもベッドで過ごしていたよ。でも、それもチームがクラブワールドカップのトロフィーを獲得したことと、クリスマス期間中の2勝で、すっかりハッピーになれたけどね」

Round up By Gemma Thompson