登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
11 August 2008 

ストライカー不足を露呈?

得点力不足を露呈?
ユナイテッドは、10日のコミュニティーシールドで優勝し、今シーズン初となるタイトルを無難に獲得したかもしれない。
だが、勝利を手にしたPK戦は、5月のチャンピオンズリーグ決勝のときのものほどドラマティックではなかったし、何よりもサー・アレックス・ファーガソン監督は、今後、得点力不足に悩まされることを痛感したのではないか。
ユナイテッドは、ポーツマスのGKデイヴィッド・ジェイムズの好セーブがなかったら、5、6点奪っていたことだろう。だが、最終的に無得点に終わったのはたしかである。
クリスチアーノ・ロナウドがけがから復帰しても、昨シーズンのように42点もマークする保証などどこにもなく、頼りになるストライカーが必要なのは明らかだろう。
マーティン・リプトン記者、ミラー記者

そんな中、『ガーディアン』紙は、ファーガソン監督が「プレミアリーグの開幕前までに、新たなストライカーを獲得することに自信を持っている」と語ったと報じた。
同紙によると、トッテナムがディミタール・ベルバトフをユナイテッドに放出することを拒み続けている中、ファーガソン監督は「他の選手に目を向けている」と話したという。

Round up by Ben Hibbs