登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

22/01/2009  Round up by Gemma Thompson

サアに明るい展望

新聞記事から:サア、今後もファーガソン監督の期待に応えられるか?
ルイ・サアにとって、故障からの復帰の道は長く険しかった。復帰前のサアは、自信喪失に加え、サー・アレックス・ファーガソン監督からの信頼を失っていたことに気持ちがさいなまれていた。
だが、ファーガソン監督は、ユナイテッドにおける真のセンターフォワードとして、サアが9月1日のサンダーランド戦でゴールを挙げ、不振のチームを勝利に導いたことに、感謝した。これでサアはやっと、明るい気持ちで前を見据えることができるようになったという。
ゴールを挙げたのは2月以来というサアはこうコメントしている。
「自分がチームに貢献できると思っていたし、また大切なゴールを挙げることができて最高だよ。僕がよくけがをするのは、いつもベストを尽くそうとしているから。それは他のユナイテッドの選手も同じだよ」
イアン・レディーマン記者、デイリー・メール紙

9月2日、ヴィラ・パークでの試合で敗れたチェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、試合後のコメントとして、今シーズンのプレミアリーグの優勝争いは多くのチームに可能性があることを示唆している。

また、マンチェスター・ユナイテッドが10億ポンド(約2300億円)で売却されるという噂は、ユナイテッドのオーナーであるグレーザー家が一蹴している。