登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

18/09/2012  Round up by Steve Bartram

マラドーナ、テベスを応援

新聞記事から:マラドーナ、テベスの成功をバックアップ
ディエゴ・マラドーナ(46歳)が、同胞アルゼンチン出身のカルロス・テベスのプレーを賞賛し、マンチェスター・ユナイテッドの伝説的選手へと成長すべく支援している。
マラドーナは、10月6日にオールド・トラッフォードで行われるウィガン戦でテベスのプレーを見ようと、イングランド旅行を計画している。
マラドーナはこう語っている。
「テベスは私にとって息子のような存在。初めて会った時からそう感じていたんだ。6年前、彼がボカ・ジュニオルス在籍時に出会ったんだが、即座に彼が素晴らしい選手になると直感したね。彼の姿からは当時の自分を思い出すよ。サッカーへのハングリーさと情熱が彼にはあるんだ。ボールと過ごしていれば、彼はハッピーだった。今や素晴らしい選手に成長したね。ボールを持たせたら強いし、驚くべき視野の持ち主でもある」
またマラドーナは、イングランド代表のウェイン・ルーニーについても絶賛し、ルーニーとテベスが脅威的な2トップを形成すると信じている。
「ルーニーはすごい選手だ。若くて恐れを知らないし、勝利に対する情熱を持っている。ルーニーとテベスが組んだら最高だよ。彼らのスタイルが好相性かどうかは、今後はっきりすることだろうね」
ジョン・クロス記者、デイリー・ミラー紙

またタブロイド全紙が、サー・アレックス・ファーガソン監督がマンチェスター・ユナイテッド・ラジオで明かしたコメントとして、ウェイン・ルーニーがコヴェントリー戦に出場したがるあまり、監督を悩ませていることを掲載している。

さらにミラー紙は、コヴェントリー戦に16歳のアカデミーの若手ダニー・ウェルバックを起用し、ファーストチームで衝撃デビューさせるのでは、と推測している。