登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

07/11/2007 

ケイロスがLAギャラクシーへ?

新聞記事から:LAギャラクシーの次期監督は?
メジャーリーグサッカーのLAギャラクシーでは、フランク・ヤロップ監督が今週、成績不振の責任を取って退任した。その後継者に、ジョゼ・モウリーニョ、カリフォルニア在住のユルゲン・クリンスマン、そしてユナイテッドのアシスタントコーチを務めるカルロス・ケイロスの名前が挙げられている。ケイロスは以前、メジャーリーグサッカーで指揮を執った経験がある。
LAギャラクシーのアレクシー・ララス会長は「私たちは、デイヴィッド・ベッカムと同じほど、ギャラクシー、リーグ、そしてこの国のサッカー界にインパクトを与えられる人物を求めている」と語った。
ナイジェル・クラーク記者、デイリー・エクスプレス紙

7日付のタブロイド各紙のユナイテッドに関する記事は、チャンピオンズリーグのディナモ・キエフ戦に関するものがほとんどだった。サー・アレックス・ファーガソン監督が、今シーズンのユナイテッドは欧州の頂点に立てると語ったことが広く報じられた。

オーウェン・ハーグリーヴスが『サン』紙に、ユナイテッドが一番重要視しているタイトルはチャンピオンズリーグであると語った。その根拠は、ユナイテッドの元主将ロイ・キーンが書いた自伝だという。

一方、『デイリー・ミラー』紙は、ユナイテッドが獲得を狙っていると噂されるディミタール・ベルバトフがトッテナムを出たがっていると伝えた。今夏にユナイテッドへ移籍しなかったことを後悔していると報道された。
Round up by Steve Bartram