登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
20 November 2007 

守備陣の4選手が契約更新へ

ユナイテッドの4選手がまもなく契約を更新
ユナイテッドの守備を担う4選手がまもなく契約更新を行う予定。今シーズン限りで契約が切れるウェズ・ブラウンは、数日中にも週給5万ポンド(約1100万円)の3年契約を交わす見込み。ブラウンは今シーズン、負傷離脱しているガリー・ネヴィルに代わって右サイドバックを務めている。ユナイテッドと契約更新の進展がなければ、ブラウンは来年1月から他のクラブと移籍交渉を始めることができる。
左サイドバックのパトリス・エヴラは、2年前にユナイテッドへ入団したときの契約の再交渉を行う予定で、ジョン・オシェイも新契約を提示されると見られている。
また、GKエドウィン・ファン・デル・サールは、来シーズン末までの1年の契約延長を行う模様。
デイヴィッド・マクドネル記者、デイリー・メール紙

その他のニュースでは、ユナイテッドがネマニャ・ヴィディッチの代表戦再試合への出場を断ることができると伝えられた。ヴィディッチはセルビア代表として17日のカザフスタンとのユーロ2008予選に出場する予定だったが、豪雪のためゲームが延期になった。再試合は24日に行われる予定で、ヴィディッチは同日のプレミアリーグのボルトン戦を欠場すると見られていた。しかし、UEFAの規則では再試合は公式の国際試合にはならないため、ユナイテッドが代表招集に応じる義務は発生しないという。

また、リヴァプールのラファ・ベニーテス監督が、今シーズンはチャンピオンズリーグよりもプレミアリーグのタイトルを重要視していると主張した。

Round up by Gemma Thompson