登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
01 July 2007 

新聞記事から:テベスの移籍が難航か

テベス移籍への壁

マンチェスター・ユナイテッドは、カルロス・テベスの移籍を完了すべく、FIFA、イングランド・サッカー協会(FA)に接触する構えだ。
アルゼンチン出身のテベスは、ウェストハムからユナイテッドに移籍確実となっているが、現在プレミアリーグが立ちはだかり、移籍金は全額直接ウェストハムに渡るように、と主張しているという。

だが、ユナイテッドと、テベスの保有権を持つキア・ジョオラビシアン、そしてウェストハムは、プレミアリーグ側が独立の調停者としての役割を果たしていないため、移籍を管轄するFIFAやFAに干渉を希望しているという。
ダンカン・ライト、デイリー・スター紙

またデイリー・テレグラフ紙は、フィオレンティーナがユナイテッドのストライカー、ジュゼッペ・ロッシ獲得に興味を示していると報じている。ロッシは、昨シーズン後半はイタリアのパルマにレンタル移籍し、チームのセリエA残留に貢献する貴重な役割を果たしていた。

デイリー・ミラー紙はまた、依然としてキーラン・リチャードソンにエヴァートン移籍の噂があることを報じており、移籍金は300万ポンド(約7億4000万円)と推定されている。また同紙は、リチャードソンがユナイテッドから、余剰人員であることを言い渡されたとも主張している。

さらに、ガーディアン紙の移籍関連コラムには、ユナイテッドが18歳のブラジル人MFロドリゴ・ポッセボンに興味を示していることが報じられている。ポッセボンは現在、所属するインテルナシオナルでトレードを要求している。

Reporeted by Nick Coppack