登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
03 December 2007 

1月の選手補強はゼロ?

ファーガソン監督、現在のメンバーに満足
サー・アレックス・ファーガソン監督が、1月の移籍市場でトッテナムのFWディミタール・ベルバトフを獲得するつもりはないと語った。ユナイテッドはベルバトフやボルトンのニコラ・アネルカを狙っていると噂されているが、ファーガソン監督は現在のメンバーに満足していると述べた。
「1月の移籍市場ではいつも満足のいく補強ができるとは限らない。今のメンバーで十分だと考えている。シーズン途中から加わった選手は、チームに馴染むまで時間がかかるものだ。ガブリエル・エインセが去り、左サイドバックが手薄なのはたしかだが、その他は問題ない」
スタッフリポーター、サン紙

しかし『デイリー・メール』紙は、ユナイテッドがバイエルン・ミュンヘンのDFウィリー・サニョルに興味を示していると報じた。

その他では、ファーガソン監督が、元ユナイテッドのFWで、3日にフルアムの一員としてオールド・トラッフォードの地を踏むデイヴィッド・ヒーリーを称賛したことや、FAカップ3回戦の相手がまたしてもアストン・ヴィラになったことなどが伝えられた。

Round up by Steve Bartram