登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
19 December 2007 

ベルバトフの獲得は本気?

ユナイテッド、ベルバトフの獲得へ?
ユナイテッドが、600万ポンド(約13億6000万円)とウェズ・ブラウンとルイ・サアのトレードにより、トッテナムのディミタール・ベルバトフの獲得に乗り出すと見られている。
ユナイテッドは今夏にも同選手の獲得を目指したが、実現には至らなかった。ベルバトフとトッテナムの関係は決して良好ではないとされている。そのため、ユナイテッドは獲得に自信を持っている模様だ。
一方のトッテナムは、ベルバトフとナーニのトレードを望んでいると言われている。しかしユナイテッドに、20歳のポルトガル代表ウインガーを手放すつもりはないという。
ジョン・クロス記者、デイリー・ミラー紙

その他の移籍関係のニュースでは、『サン』紙が、ニコラ・アネルカはチェルシーへ行くことを決めたと報じた。アネルカはユナイテッドへの移籍も噂されていたが、1月にチェルシーへ1000万ポンド(約22億6000万円)で加入するという。

『デイリー・メール』紙は、ブラウンが11年を過ごしたユナイテッドを去り、来夏からニューカッスルへ移籍する決断を下したと伝えた。ブラウンはユナイテッドから新契約を提示されているが、友人に契約を更新しないと語ったという。

Round up by Gemma Thompson