登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

22/01/2009  Round up by Nick Coppack

テベス加入決定か

「まもなくユナイテッドに加入するよ」
カルロス・テベスは、3日にもマンチェスター・ユナイテッドの一員となる予定だ。これまでウェストハムが、テベスの所有権を主張してきたがこれが認められず、わずか200万ポンド(約4億8000万円)による移籍が決定となった。
このセンセーショナルな金銭取引の全面取材を許されたデイリー・エクスプレス紙によると、テベスはメディア・スポーツ・インベストメンツ社(MSI)、ジャスト・スポーツ社という第三者的オーナー会社を通じて、ウェストハムからユナイテッドへの移籍完了が可能となった。ウェストハムは、3500万ポンド(約85億円)以上の価値があるとされた世界的ストライカーのテベスを失うが、移籍金として受け取るのはたった200万ポンドのみとなる。
しかし、ウェストハムはユナイテッドからは一銭も得られない。移籍金は、MSIとジャスト・スポーツ社から直接支払われる予定だ。一方、テベス本人は、週給9万ポンド(約2200万円)で世界一有名なクラブであるユナイテッドに加入することになった。
ユナイテッドは、MSIとジャスト・スポーツ社に対し、テベスの2年間のレンタル移籍金として1000万ポンド(約24億円)を支払い、さらに2000万ポンド(約48億円)以上でテベスを完全移籍させるオプションを持っている。
ハリー・ハリス記者、デイリー・エクスプレス紙

また同紙は、2日のセント・ジェームズ・パークでのメディカルチェックをパスしたアラン・スミスが、ニューカッスルと契約完了間近だと伝えている。スミスは同紙に「移籍は確実に完了するだろう」と語っている。

サン紙は、ウェイン・ルーニーがオールラウンドな技術を磨くために、ヘディングのスキル向上に取り組んでいると報じている。ユナイテッドで通算59ゴールを挙げているルーニーだが、ヘディングではたったの1ゴールにとどまっており、「今シーズンはもっとヘディングでゴールを挙げたいね」と語っている。