登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

ツアーニュース、特集記事

20/06/2013  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ネヴィルが語るスウェーデンの実力

ガリー・ネヴィルは今年のプレシーズンツアー最終戦となるストックホルムで行われるAIKとの試合について語った。

スカンジナビアでもユナイテッド人気は高く、素晴らしい雰囲気での試合になるでしょう。

(会場の)フレンズ・アリーナは素晴らしいスタジアムで、私もイングランド代表と共にこけら落としの試合の為、2012年11月に行きました。今回の試合も素晴らしい雰囲気の下でプレーされるでしょうし、非常に競った試合になると思います。スウェーデンのチームはハードワークを怠りません。それに向こうは丁度シーズンの中盤時期ですから、フィットネスレベルは相手の方が上でしょう。ユナイテッドにとっても仕上がっているチームと対戦することでフィットネスレベルを上げられるので良いと思います。プレシーズンでは、そういう試合が必要ですからね。徐々に調子を整えていって、コミュニティシールド、そして開幕戦を迎えたいものですから。

ツアーは日程的にも厳しいですが、コンディション調整には役立ちます。それに試合レベルも高いですからね。今回スウェーデンでの試合は特に難しいでしょうし、選手達のコンディション調整にとっても大きなステップとなるでしょう。

私にとってもスウェーデンは好きな都市の1つです。アジアのファンとはまた違った文化を持っていますからね。具体的な例を挙げれば、スカンジナビアのファンは、アジアのファンよりも落ち着いているかもしれません。それでもユナイテッドに対しての情熱は凄いですよ。スカンジナビアは訪問する土地としても、フットボールをプレーする環境としても良い場所だと思います。人柄も良く、尊敬に値します。だから何度も訪れたくなる土地なんです。

ページ 1 / 2 次へ »