登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

ツアーニュース、特集記事

11/07/2013  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 3 次へ » 

リオ「タイは大好きな国」

32000Km強を移動し、4カ国5都市を3週間で回るツアーが待ち受けていることを考えると、リオ・ファーディナンドが多少気落ちしていても仕方のないことだろう。

しかし、バンコクへ向かうチャーター便に乗っていたファーディナンドは意気揚々としていた。ユナイテッドは新しい時代を迎えようとしているが、ユナイテッドに在籍してから10年以上を数え、8月9日にはそれを記念した顕彰試合(対セビージャ戦)がオールド・トラフォードで行われるファーディナンドにとっては何も目新しくはないようだ。

「こういうツアーは最高だね。楽しむべきだよ。世界中に応援してくれるファンがいるから、彼らに何かお返しをするのは良いことさ。彼らは簡単にはオールド・トラッフォードに来られないわけだから、僕たちの方から出向く方がいいんだ」

「家族と3週間会えないし、タフになるなと冷静に考えてしまったら楽しめない。そう考えていたら飛行機に乗るのも嫌になってしまう。ポジティブに考えること-僕はそれを心掛けている」

一昨年、昨年に引き続き、ファーディナンドは今年もツアーの様子を彼の視点でビデオカメラに収める予定となっており、世界有数のビッグクラブでプレーするとはどういうことなのかをファンに伝えていく。

ドレッシングルームではジョークを良く言う選手として知られているファーディナンドが担当するということで、面白いシーンが盛り沢山になるはずだが、ファーディナンドは選手たちが強い意志を持って今回のプレシーズンツアーに臨んでいることを指摘した。

ページ 1 / 3 次へ »