登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

ツアーニュース、特集記事

17/07/2013  Report by James Tuck in Sydney
ページ 1 / 2 次へ » 

体力の戻りを実感するエヴァンス

ジョニー・エヴァンスは、プレシーズン序盤時期のトレーニングはチーム全員にとって厳しいと話しつつ、肉体の痛みを伴うのは短期間のみで、それから得られるものの方が大きいと主張している。

今週はシドニーでキャンプを張っているユナイテッドは、1日に2度のトレーニングセッションを行い、新シーズンに向けて調子を上げつつある。

先週末はバンコクでSinghaオールスターズに1-0で敗れたものの、エヴァンスは高温多湿の気候、そしてツアーが始まる1週間前からAonトレーニングコンプレックスでハードな練習をしていた点を挙げ、次の様に語った。

「肉体的に厳しい時間が続いているよ。トレーニングに戻った最初の週は特に辛くて、数日後には疲労で動きが悪い選手も何人かいたから。でも毎度のことだし、シーズンが始まるまでに出来るだけフィットな状態にしておきたいからね」

「バンコクは湿度が高くて、動かなくても汗が噴き出る状態だった。それに気温も高くてピッチ上での動きに影響が出たよ」

「正直に言ってプレーするには良いコンディションではなかった。ただ、大事なのはフィットネスレベルを上げることだったからね。それに何選手かは90分フル出場した。それが重要だった」

ページ 1 / 2 次へ »