登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

ツアーニュース、特集記事

23/07/2013  Report by A Marshall & N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、怪我人について言及

デイヴィッド・モイーズ監督は横浜F・マリノスとの試合で3-2で敗れた後、怪我人の状況について説明した。

試合では先発したロビン・ファン・ペルシーが安全策として前半で下がり、途中出場したダニー・ウェルベックもボールを競ったタイミングで足をつらせたような仕草を見せていた。尚、この試合リオ・ファーディナンドとマイケル・キャリックは出場しなかった。

モイーズ監督は以下のようにコメントした。

「ほんの少しだけ心配な選手が数人いる。ファン・ペルシーは前半で太ももに少しだけ違和感があったようなので、無理をさせたくなかった」

「ウェルベックに関しては鼠径部に違和感があったようだ。これから長い戦いが始まるので、とにかく全員大丈夫な状態にしておきたい。シーズン前にもあと数試合残っているしね」

またこの試合ではクリス・スモーリングとアシュリー・ヤングは順調にプレーし復活に向けてまた一歩前進した。尚、ウェイン・ルーニーもプレシーズン後半の合流が予定されていることが明らかになった。

ページ 1 / 2 次へ »