登録
ようこそ 
登録情報を変更する
PREMIER LEAGUE





マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

ツアーニュース、特集記事

「マンチェスター・ユナイテッドが初めて来日したのは20年以上前にも遡りますが、日本のファンはいつもすばらしい応援をしてくれます。セレッソ大阪と対戦することは、2013-14シーズンに向けていい準備となることと、信じております」

― デイヴィッド・ギル
08/02/2013 
ページ 1 / 2 次へ » 

ユナイテッド、大阪でセレッソと対戦

マンチェスター・ユナイテッドがAon主催2013年プレシーズンツアーにおける日本でのプレシーズンマッチ第2戦を大阪で開催すると発表した。

(NYSE:MANU) 英国プレミアリーグで首位を走るユナイテッドは今日(7日)、Aon主催2013年プレシーズンツアーの一環で、日本での第2戦目として日本のセレッソ大阪と対戦すると発表した。

クラブのオフィシャル・グローバル・パートナーであるヤンマーがスポンサーを務める同試合は、7月26日(金)に大阪長居スタジアムで開催。ユナイテッドファンの数は日本国内だけで400万人を超え、チームは情熱的な応援と感動的な雰囲気に包まれてプレーする事となるであろう。

日本を代表するエンジニアリング企業であるヤンマーは、日本のサッカー界と長年に渡り関係を築いており、今回の大阪でのヤンマー・プレミアム・カップをスポンサーする。

マンチェスター・ユナイテッドCEOデイヴィッド・ギルのコメント:
「マンチェスター・ユナイテッドが初めて来日したのは20年以上前にも遡りますが、日本のファンはいつもすばらしい応援をしてくれます。この度再び来日し、セレッソ大阪と対戦することは、2013-14シーズンに向けていい準備となることと、信じております」

「クラブにとってAon主催の2013年プレシーズンツアーは日本の忠実なファンと交流すると共に、我々のパートナー企業たちともより深い関係を築くいい機会です」

セレッソ大阪 代表取締役 岡野雅夫のコメント:
「セレッソとして、今回のヤンマー・プレミアム・カップに参加できることを大変光栄に思います。またセレッソとマンチェスター・ユナイテッドが、大阪・関西の皆さんの前でプレーしてくれることをとてもうれしく思います。勝負にこだわり、皆様に最高のプレミアムマッチをお見せすることをお約束します」

ページ 1 / 2 次へ »