登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/05/2018  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

キャリック「引退は自然な流れ」

選手にとって、現役引退を決断するタイミングは簡単ではない。しかしマイケル・キャリックにとっては、自然な決断だったという。マンチェスター・ユナイテッドの主将は、コーチとして歩み始める次のキャリアに興奮している。

36歳のキャリックは、5月1日にオールド・トラッフォードでで開催されたクラブ年間アワードで、ユナイテッドに在籍した12年で18ものタイトルを獲得した実績を称えられ、特別功労賞を受賞した。

今月下旬にスパイクを脱ぐ前に、ジョゼ・モウリーニョ監督は3つのプレゼントを用意。コーチとしてのユニホーム、ホイッスル、そしてジョークとしてストレス対策用の痛みどめを贈呈した。

授賞式後キャリックはMUTVに、引退を決断したタイミングは適切だったと話している。

「正直に言って、決断は難しくなかった。もし昨シーズン終了後に引退していたら、『もしあのまま続けていたら?』と考えたかもしれない。ひょっとしたら引退は早過ぎたと思っていたかもしれない。でも今季も現役を続けて、心臓の問題を抱えてしばらく欠場して、復帰できた。自然と、その時が来たのかなと

ページ 1 / 3 次へ »