登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/03/2018  Report by Adam Higgins
ページ 1 / 3 次へ » 

モウリーニョ監督がカップ戦を総括

ジョゼ・モウリーニョ監督は、エミレーツFAカップ準決勝進出という結果こそ喜んだものの、マンチェスター・ユナイテッドの選手に求めたパフォーマンスレベルは、さらに高いものだった。

ユナイテッドは、ロメル・ルカク、ネマニャ・マティッチのゴールによりブライトンに2-0で勝利。2016年に優勝したFAカップの準決勝に勝ち進んだ。

準決勝の組み合わせ抽選は、チェルシー対レスターの準々決勝終了後、現地18日(日)18:30から行なわれる予定となっている。

試合後MUTVのインタビューに応じた監督は、結果に満足しているとコメント。1ゴール、1アシストの活躍で勝利に貢献したマティッチについては、この日チームでベストプレーヤーだったと語り称えた。

監督は「ウェンブリーに再び行けることに満足している。準決勝進出は喜ぶべきことだが、パフォーマンスには納得していない。もっと良い内容を期待していた。もっと良い内容になるよう練習してきた。もっと強い気持ちが必要だ。気持ちの強さはプレーの質に影響を及ぼす」と話した。

ページ 1 / 3 次へ »