登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/01/2018  Report by Adam Higgins
ページ 1 / 2 次へ » 

エヴァートン戦MOMはポグバ

2-0で勝利したエヴァートン戦で印象に残るパフォーマンスを披露したポール・ポグバが、マンチェスター・ユナイテッドのマン・オブ・ザ・マッチに選出された。

ポグバは、グディソン・パークでの試合でアントニー・マルシャルとジェシー・リンガードのゴールをアシスト。後半からパフォーマンスレベルを上げたチームにおいて、ポグバは試合の大半を通じてテンポをコントロールした。今季のプレミアリーグで7アシストを記録しているポグバは、149分に1アシストのペースを記録。エヴァートン戦では61本中51本のパスを通し、81回ボールに触れた。

アントニオ・バレンシアが不在のため、キャプテンマークを巻いたポグバは、視野の広さ、優れたパスと動きによりチームを率いた。試合後クラブ公式Twitterアカウントで実施された投票の結果、ジェシー・リンガード、ルーク・ショーを上回る票数を獲得。試合後には「今年初めての試合で、2-0という良い勝ち方ができた。ポジティブな形で、アグレッシブなプレーができたと思う。チャンスも作れたし、守備も良かった。とても良い形でのチームパフォーマンスだった」と語った。

ページ 1 / 2 次へ »