登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/01/2018  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

監督がズラタンの状態について言及

ジョゼ・モウリーニョ監督は、ズラタン・イブラヒモヴィッチが1月下旬か2月初旬頃に全体練習に復帰する予定と明かした。

36歳のイブラヒモヴィッチは、2017年4月にヒザに重傷を負ったが、昨年11月に復帰。その後数試合に出場したものの、再び戦列を離れた。

現地12日(金)にAonトレーニングコンプレックスで行なわれた会見で、モウリーニョ監督は「ズラタンはケガをしている。もしくは、現在のコンディションに彼自身が納得していないと言える。彼が好む表現になるが、彼は復帰するまで、まるで虎のように闘った。復帰後は出場時間を得て、先発出場もした。ある試合では60分プレーし、違う試合では先発出場して45分プレーした。その結果、彼は良いフィーリングを得られなかった」と語った。

「彼は他の医師に意見を求めたので、我々としては治療を止めるという決断を下した。彼自身のフィーリングが良くなれば復帰できる。彼が練習に復帰するのは、1月の終わりか2月の初め頃になる。彼自身のフィーリングが改善されて、できる限り早く復帰してもらいたい」

ページ 1 / 3 次へ »