登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/11/2017  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

努力の末に代表復帰

アシュリー・ヤングは、どんな時もマンチェスター・ユナイテッドでチャンスを得ようと諦めずに戦ってきた。そして、その努力が実り、2013年以来初めてイングランド代表に招集された。

32歳のヤングは、最近クラブでウィングバックとして出場機会を得ていることを評価され、ギャレス・サウスゲート監督から招集された。インランドは、今回のインターナショナルウィーク中に、ドイツとブラジルと親善試合を行なう予定だ。

ヤングは、セント・ジョージパークでリポーターに「昨シーズン中は、メンバーにも含まれない時期があった」と語った。

「悔しかったけれど、それでクラブを離れようと思ったことは一度もなかった。僕は、必ずメンバーに戻って、またプレーすることを強く決めていたんだ。選手なら、毎週プレーしたいからね」

「前の方でプレーする方が好きだけれど、左サイドバックでも、右サイドバックでも、ウィングバックでも対応できる。自分は試合展開を読むのに優れている。クレバーなプレーをするのに必要な経験もある。

ページ 1 / 2 次へ »